ヨガの勃起不全症状の改善成功を柔らかく小。

2016-08-15

P腰腹長い間座り不動、最も脂肪、贅肉を形成し、贅肉.下小編は教えてはち式やせた腰を通じて柔らかいヨガ、助あなた簡単ヨガポーズ引き締め腰の腹の筋肉、振らポニョしつつ、魅惑の腰の腹曲線を構築し、セクシーな小.

1、サイド三角式

立ち姿、足を伸ばして,足を伸ばして、両腕を体の両側に、床を維持すると平行して,肩を左側に曲げ、左手で左すねまで触れて、右腕を伸ばして指向天井、胸を張って.

に、立ち姿前方屈曲

立ち姿、両足を閉じ、足を伸ばして、体の下に曲がって、両手でかかとまで触れて、前腕密着すねの背後には、額にすね面を上に上げて、臀部、太もも,症状の改善、なるべく腹面に密着.

P3、児童式が変わる

跪姿、両足を閉じ、足の甲ぴんと、臀部かかとの上に座って、体の下に曲がって、腹面に密着させる太もも、額を床に伸ばし、両手を後ろに、両手の指は互いにフック.

p>よんしよ、座って<
;前方屈曲

足を伸ばして座る

は、体に置いて、足の甲ぴんと、体の下に曲がって、すねに額を、肩になる、腹面に密着太もも、腕ホメオパシーを両足の両側に、手のひらに.

Copyright© 2012-2013 勃起不全症状の改善|人気ED治療薬 All Rights Reserved.